薬剤師求人一覧

薬剤師求人ID 126834
雇用形態パート
業種調剤薬局
処方科目/枚数処方科目:内科
処方枚数:1日平均50枚
パート募集要件※曜日・時間応相談
休日週休2日
曜日:水,日,祝日
時給時給:1,800円~2,000円

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 129106

【兵庫県尼崎市】在宅専門薬局非常勤・パートの求人募集です

アクセス
JR東海道本線(神戸線)(大阪~神戸) 尼崎駅 徒歩5分
雇用形態パート
業種調剤薬局
休日週休2日
曜日:日,祝日 土曜日午後
時給時給:1,800円~2,000円

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 143812

【兵庫県尼崎市】駅徒歩2分派遣社員の求人募集です

アクセス
阪急神戸本線 塚口駅 徒歩2分
雇用形態派遣
業種調剤薬局/ドラッグストア
処方科目/枚数処方科目:耳鼻咽喉科、その他、内科
処方枚数:1日平均100枚
休日週休2日
曜日:日,祝日
時給時給:3,000円~

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 58498

【兵庫県尼崎市】駅徒歩2分常勤・正社員の求人募集です

アクセス
阪急神戸本線 塚口駅 徒歩2分
雇用形態正社員
業種調剤薬局
処方科目/枚数取扱医療機関:病院・クリニック
処方科目:耳鼻咽喉科、その他、内科
処方枚数:1日平均100(11月~4月ごろは200)枚
勤務時間月・火・水・金 9:00~20:00
木:9:00~17:00
土:09:00~14:30

労働時間:週労働時間40時間
<ラストのシフトの際の残業>
11月~4月ごろまでは21時まで
5月~10月ごろまでは20時30分ごろまで
休憩時間:60
休日週休2日
曜日:日,祝日
年間休日:105日
給与月収:33万円~
年収:400万円~
給与形態:年俸制
昇給:有
賞与:無

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 126835
雇用形態パート
業種調剤薬局
処方科目/枚数処方科目:耳鼻咽喉科、その他、内科
処方枚数:1日平均100枚
休日週休2日
曜日:日,祝日
時給時給:1,800円~2,000円

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 144021

【兵庫県神戸市東灘区】派遣社員の求人募集です

アクセス
JR神戸線 甲南山手駅 徒歩7分
雇用形態派遣
業種調剤薬局/ドラッグストア
処方科目/枚数取扱医療機関:病院・クリニック
処方科目:小児科
処方枚数:1日平均50~70枚
休日祝日
時給時給:3,300円~3,300円

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 130228

【兵庫県神戸市垂水区】派遣薬剤師の求人募集です

アクセス
JR山陽本線(神戸線)(神戸~姫路) 垂水駅 バス10分
雇用形態派遣
業種調剤薬局/ドラッグストア
処方科目/枚数取扱医療機関:病院・クリニック
処方科目:その他、小児科
処方枚数:1日平均120(在宅含む)枚
休日週休2日 有給休暇 10 日  夏季休暇 3 日  年末年始3 日
曜日:日,祝日 他週1日
時給時給:3,000円~3,000円

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 36403
雇用形態正社員
業種病院
勤務時間月~土 8:30~17:15
8:30~12:30
休憩時間:60分
労働時間:週労働時間40時間
休日4週8休 年次有休(初年度10日)、フレックス休暇(3日)、年末年始、結婚、出産、育児、配偶者分娩、慶弔 等
曜日:日,祝日
年間休日:113日
給与月収:21.24万円~
給与形態:月給制

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 143970

【兵庫県神戸市兵庫区】派遣薬剤師募集求人です

アクセス
神戸電鉄 長田駅から徒歩10分
雇用形態派遣
業種その他
処方科目/枚数取扱医療機関:病院・クリニック
処方科目:小児科、内科
処方枚数:1日平均40枚
時給時給:3,000円~3,000円

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師求人ID 136191
雇用形態正社員
業種調剤薬局
処方科目/枚数取扱医療機関:病院・クリニック
処方枚数:1日平均40枚
勤務時間月~金 9:00~18:00
土 9:00~13:00
週40時間制
休日週休2日制(日曜・祝日固定)他1日
夏季3日、年末年始12/29-1/3(5日)、有給休暇
給与年収:430万円~
※年棒制
※経験考慮

※詳細はお問合せ時に別途お伝えします。

薬剤師キャリアコンサルタント メンバー紹介

フロンティア薬局フローチャートにチャレンジ!あなたはどのタイプ?メディカル・プラネットのお得なポイントM-POINT医療系総合転職情報サイト メディプラ転職を有利に運ぶために。薬剤師の専門性を活かす資格取得の“ススメ”