都道府県別 薬剤師求人特集

薬剤師さんの中でも、調剤薬局、ドラッグストア(OTC)、病院・クリニックの臨床現場で働く方にとって、勤務地(都道府県/市区町村/沿線)は、薬剤師の求人情報を探すにあたり最も重要な要素だと思います。

薬科大学は、いまや、沖縄や九州の一部の県を除いて全国にあるので、自身の出身大学がある馴染みの都道府県で働きたいという薬剤師の方もいるでしょう。 また、大学入学で地方から出てきたという薬剤師の方の中には、地元に戻って転職をしたいという方もいるかと思います。 さらに、調剤薬局などの就業先の数で言えば、首都圏の東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県が圧倒的に多く、また、関西(近畿)の大阪府や兵庫県、名古屋(愛知県)や福岡県など大都市も多いので、 たくさんの薬剤師求人案件の中から比較検討して転職を決めたいという薬剤師の方は、大都市を希望されるでしょう。

当社・メディプラ薬剤師転職におまかせください!全国対応しておりますので、どのエリアを勤務地にご希望でも、スピーディーにきめ細やかに対応いたします!

また、勤務地と年収の関連性でいくと、地方(薬科大学の少ないエリア)ほど年収相場は高い傾向がありますので、高収入薬剤師求人を狙いたい薬剤師の方には地方はおすすめです。 そういった高年収薬剤師求人の情報も当社では逐一キャッチアップしております。 勤務地の希望と掛け合わせで種々の要望にマッチした最適な転職先をご提案しますので、まずは当社にお気軽にご相談ください!

メディプラ薬剤師転職で人気の都道府県ランキング!

日本の首都である東京都を中心に、関東の神奈川県・埼玉県・千葉県は、人口の密集したエリアが多数あり、就業している薬剤師の数は非常に多いです。 厚生労働省のデータによると、東京都は全国1位となっています。よって、薬剤師の転職求人案件数もダントツに多いです。 薬剤師の求人には、業種の多様性はもとより(調剤薬局orドラッグストアor病院・クリニックetc)、雇用形態の多様性もあります。 正社員・パートのみならず、派遣(紹介予定派遣)の求人案件が多いのも特徴です。大阪府も同様、関西の大都市ということで、兵庫県も含めて圧倒的な薬剤師就業人口数/求人数を誇っています。 これら大都市での薬剤師転職活動においては下記のような特徴があるので注意が必要です!

1.人気の求人にはすぐに応募が集まり募集が締め切られます。
当社・メディプラ薬剤師転職のような薬剤師人材紹介サービス会社にまず募集の情報が入ってきますので、当社にご登録いただくことが得策です。
2.また、膨大な求人案件数があるのでその中から自分の希望にマッチするのを探すのは大変です。
その部分についても、当社・メディプラ薬剤師転職のプロのキャリアコンサルタントにご相談いただければ、最適な提案をさせていただきます。

47都道府県別の薬剤師求人特集はこちら

北海道(札幌市)、宮城県(仙台市)、愛知県(名古屋市)、福岡県(福岡市)などの政令指定都市でも首都圏並みに薬剤師の求人数は多いです。 その他、地方になると、高年収案件などニッチゆえに魅力的な求人も増えてきます。当社・メディプラ薬剤師転職では、薬剤師の方がどこに転職を希望でも全国対応いたしております。 直接お会いできなくてもスカイプでの面談などで、きめ細やかに転職サポートいたします。

北海道地方
北海道
東北地方
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
関東地方
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
中部地方
山梨
長野
新潟
富山
石川
福井
岐阜
静岡
愛知
近畿地方
三重
滋賀
京都
大阪
兵庫
奈良
和歌山
中国地方
鳥取
島根
岡山
広島
山口
四国地方
徳島
香川
愛媛
高知
九州地方
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
薬剤師キャリアコンサルタント メンバー紹介

フロンティア薬局フローチャートにチャレンジ!あなたはどのタイプ?メディカル・プラネットのお得なポイントM-POINT医療系総合転職情報サイト メディプラ転職を有利に運ぶために。薬剤師の専門性を活かす資格取得の“ススメ”